91

(ロバート・パーカー)(米)

91

Wine Spectator

商品情報に進む
1 1

CHATEAU ANGELUS, 2002 (シャトー・アンジェリュス 2002 )

SAINT-EMILION GRAND CRU

「ミレジムにしては濃い色で、バニラ、ブドウ、黒い甘草のアロマが印象的。フルボディで、シルキーなタンニンを持つ。ワイルドなフィニッシュ。"- ワインスペクテイター

特性

格付け サンテミリオン、グラン・クリュ・クラッセA級
ぶどう品種 メルロ50%、カベルネ・フラン47%、カベルネ・ソーヴィニヨン3%
アロマ 黒系果実、コーヒー、スパイス、バニラ、ナッツ類
料理とワインのペアリング ラム肉、牛肉、鶏肉
ワイン醸造

ステンレスタンク(倒立式)、重力抽出法

フォーマット 75 CL

ボトルの写真はイメージです。こちらは弊社倉庫にあるものです。従って、ワインの品質に影響を与えることなく、ラベルのデザインや状態が異なる場合があります。

通常価格 485,00 € (税込).
通常価格 セール価格 485,00 € (税込).
税込み。

Vin En Primeur - 2024年初頭のお届けです。

Vin En Primeur - 2025年初頭のお届けです。

詳細を表示する
ブドウ畑の詳細
アグリカルチャー 減農薬農法
ブドウ品種 メルロー53%、カベルネ・フラン46%、プティ・ヴェルド1%
ブドウ畑の広さ 30ヘクタール
年間生産量 100,000本
収穫 手摘み
土壌 粘土石灰質
歴史と逸話

このシャトーは、8世代にわたって、ド・ボワール・ド・ラフォレスト家が所有しています。アンジェリュスの畑は、サンテミリオンの3つの教会を中心とした自然の円形劇場の中心に位置しています。この恵まれた立地の中心では、音が増幅され、かつては朝、昼、晩にアンジェリュスを鳴らす鐘の音が聞こえたという。2012年、シャトーはサンテミリオンの格付けでプルミエ・グラン・クリュ・クラッセAに格付けされた。現在は、ステファニー・ドゥ・ボワール・リヴォワールがドメーヌを管理しています。

CHATEAU ANGELUS : シャトーアンジェラス

特徴

特性

格付け サンテミリオン、グラン・クリュ・クラッセA級
ぶどう品種 メルロ50%、カベルネ・フラン47%、カベルネ・ソーヴィニヨン3%
アロマ 黒系果実、コーヒー、スパイス、バニラ、ナッツ類
料理とワインのペアリング ラム肉、牛肉、鶏肉
ワイン醸造

ステンレスタンク(倒立式)、重力抽出法

フォーマット 75 CL