94-95

(ロバート・パーカー)(米)

97-98

ジェームス・サックリング

商品情報に進む
1 1

CHATEAU SMITH HAUT LAFITTE, 2022 (シャトー・スミス・オー・ラフィット、2022)

PRIMEURS - LIVRAISON 2025

「フィニッシュ、テクスチャー、複雑さ、パティナはとても印象的で魅力的だ。非常にスパイシーで興味深く、やることがたくさんある。ミディアムボディで、素晴らしく融和したタンニンがあり、そのタンニンは既にカットされ、きれいに刻まれている。」ジェームズ・サックリング

特性

格付け グラン・クリュ・クラッセ
ブドウ品種 カベルネ・ソーヴィニヨン64%、メルロー32%、カベルネ・フラン3%、プティ・ヴェルド1%
ミレジム 2022 寒く乾燥した冬は、3月の早い時期に蕾をつけた。記録的な暑さとなった春は、気温が高く雨が少なかったため、開花が早く均一だった。我々のチームの持続的な努力のおかげで、暑く乾燥した夏にもかかわらず、ブドウの木へのストレスは、特に樹齢の高い株へのストレスは限られていた。ヴェレゾンは7月末に急速に開花した。秋には数回雨が降り、ブドウの木の根が深く張ったため、ブドウの木は涼しく保たれた。
ワイン醸造 ブドウは手作業で収穫され、不活性培地で直接かつ繊細に圧搾され、発酵はシャトーにある樽の50%が新樽で行われます。
熟成 ワインは澱とともに12ヶ月間熟成され、新樽比率は50%。ブレンド後、さらにタンクで3ヶ月熟成させる。
フォーマット 75 cl

ボトルの写真はイメージです。こちらは弊社倉庫にあるものです。従って、ワインの品質に影響を与えることなく、ラベルのデザインや状態が異なる場合があります。

通常価格 159,60 € (税込).
通常価格 セール価格 159,60 € (税込).
税込み。

Vin En Primeur - 2024年初頭のお届けです。

Vin En Primeur - 2025年初頭のお届けです。

詳細を表示する

ブドウ畑の詳細

アグリカルチャー

原則オーガニック

ブドウ品種

赤:カベルネ・ソーヴィニヨン63%、メルロー30%、カベルネ・フラン6%、プティ・ヴェルド1%
白:ソーヴィニヨン・ブラン90%、ソーヴィニヨン・グリ5%、セミヨン4%、ミュスカデル1%

ブドウ畑の広さ

78ヘクタール、うち赤67ヘクタール、白11ヘクタール

年間生産量

200,000本

収穫

手摘み

土壌

ギュンジアンの砂利土

歴史と逸話

シャトー・スミス・オー・ラフィットは、グラーヴ地方のペサック・レオニャンというアペラシオンに位置しています。 このドメーヌの歴史は、6世紀以上前の1365年、貴族デュ・ボスク家がいくつかのブドウの木を手に入れ、「オー・ラフィット」という名前を付けたことに始まります。18世紀、スコットランドの商人ジョージ・スミスは、チャーターハウスを建設させ、シャトーを「スミス・オー・ラフィット」と名付けました。このシャトーの赤ワインはグラン・クリュに格付けされています。1990年以降、このシャトーはCathiard家の所有物です。
CHATEAU SMITH HAUT LAFITTE : シャトー・スミス・オー・ラフィット

特徴

特性

格付け グラン・クリュ・クラッセ
ブドウ品種 カベルネ・ソーヴィニヨン64%、メルロー32%、カベルネ・フラン3%、プティ・ヴェルド1%
ミレジム 2022 寒く乾燥した冬は、3月の早い時期に蕾をつけた。記録的な暑さとなった春は、気温が高く雨が少なかったため、開花が早く均一だった。我々のチームの持続的な努力のおかげで、暑く乾燥した夏にもかかわらず、ブドウの木へのストレスは、特に樹齢の高い株へのストレスは限られていた。ヴェレゾンは7月末に急速に開花した。秋には数回雨が降り、ブドウの木の根が深く張ったため、ブドウの木は涼しく保たれた。
ワイン醸造 ブドウは手作業で収穫され、不活性培地で直接かつ繊細に圧搾され、発酵はシャトーにある樽の50%が新樽で行われます。
熟成 ワインは澱とともに12ヶ月間熟成され、新樽比率は50%。ブレンド後、さらにタンクで3ヶ月熟成させる。
フォーマット 75 cl